北海道子連れグルメとお出かけ情報

札幌を中心に子どもと一緒に楽しめる飲食店や遊び場、お出かけスポット情報発信中。

スポンサードリンク

子連れカフェ・レストラン

【カフェ リーノ】札幌清田区のキッズスペース完備の土鍋とワッフルが美味しいおしゃれカフェを紹介

更新日:

札幌市清田区にある子連れママ御用達のおしゃれなカフェ【カフェ リーノ】を紹介します。

キッズスペースと小上がりがあり、赤ちゃん連れでもゆっくりできるお店です。

テイクアウトもできるワッフルと数種類から選べる土鍋が本当に美味しい!

さらに作家さんの食器まで選べるサービスも。

ドリンクバーがあるのでのんびり過ごすのにも最適です。

ママ同士の集まりや家族でランチにオススメのお店、カフェリーノを紹介します。

子連れで行ける飲食店をもっと知りたい方はコチラ


【札幌で子連れで行ける飲食店まとめ】子どもと行けるカフェ・レストランおすすめ店を紹介します!

外食大好き、おうちご飯よりも外で食べるごはん最高!! そんな方でも出産して子どもができると外食へのハードルがあがりますよね。 でも札幌には子連れ大歓迎、子どもと一緒に楽しめる飲食店がたくさんあるんです ...


札幌で子どもとラーメンを食べるならここ!子連れ歓迎のラーメン屋を一挙公開!!

札幌といえばラーメン。 ラーメンランキングは世にありふれていますが、実は子連れがダメなお店があるのをご存知ですか? 子連れNGではないけれど、カウンターのみや子どもイスがないなど子どもと行きにくいお店 ...


子連れに大人気のcafe Ri-no(カフェ リーノ)
美味しくて素敵なカフェを紹介します

子連れで行けるカフェ【カフェ リーノ】は子どもも大人も大満足のお店です。
店員さんが気が利くし、すごく子連れに配慮してくれます。
店内も子どもが喜ぶこと間違いなしの内装なんです。

そんなカフェ リーノの魅力を余すところなくお伝えしますよ

赤ちゃん連れでも大丈夫!
可愛いキッズスペース

カフェリーノのキッズスペース

キッズスペースには赤ちゃんから年長さんくらいまでが遊べるおもちゃが用意されています。

おもちゃの種類も豊富で男の子用の戦隊ものの人形や女の子用の人形、音のなるおもちゃなどもありました。

カフェリーノのキッズスペース

スペースはやや狭いですね〜

キッズスペースの横に小上がりになっているテーブル席が2席あります。

すぐ隣なので目が届くし、外のテーブルスペースに行くのにベビーゲートがあるので勝手に出ていく心配はありませんよ。

この席を予約できれば食事中も子どもが自由に遊ぶことができるのでゆっくりできそうですね。

カフェリーノ店内

テーブルは4人がけです。

予約しないと席の確保は難しそうかな。

スペースが狭いのであまり子どもが沢山だったり活発すぎる子だと大変かもしれませんね。

2〜4人子どもがいるともういっぱーいってくらいの狭さです。

ただ、小上がりの席が予約出来ていればおもちゃを席に持って行くこともできるので、やはり予約していくことをおすすめします。

普段は扉が閉まっていますが、リクエストするとDVDが見れるようです。

なんと自分で持って行ったDVDを見ることもできるので、お気に入りを持っていくといいかもしれません

絵本もたくさんありました。

種類が多くて、小学校の娘が楽しめるような本もありましたよ〜!

種類豊富な土鍋ご飯!
ドリンクバー付きキッズメニューで子どもも大人も大満足

カフェ リーノといえば土鍋ご飯とワッフルです。

種類が豊富でなにを頼もうか迷ってしまうほど。

カフェリーノ・メニュー

季節限定や週末限定メニューもあって何度も通ってしまいたくなりますね。

お米は北竜町の減農薬、特別栽培の北海道米「ななつぼし」を使用。
子どもも一緒に食べるご飯、減農薬なのが嬉しいですね。
もちろん注文が入ってから1つ1つ土鍋で炊いているので最高の美味しさです

カフェリーノ・メニュー

土鍋ご飯はデザートとセットでも注文できます。

ご飯のボリュームが結構すごいので、小食な方はワッフルをテイクアウトにしたり、お子さんとシェアするのがいいかもしれません。

授乳中で食欲旺盛な私でも満足できる量のご飯でした。

カフェリーノの土鍋ご飯

こちらはあさりと生姜の土鍋ご飯です。

生姜が苦手な子どもでも食べられるくらい美味しかったです。

かつお出汁が付いてきて、最後は雑炊にして食べました!

キッズメニューはこちらです。

カフェリーノ・キッズメニュー

ドリンクバー付きで450円なので安いですよね。

カフェリーノのお子様ランチ

ゼリーとうまい棒も付いてきました。

食べ盛りの小学生くらいの子だと、大きなサイズがあるのも嬉しいですよね。

ドリンクバーは90分の時間制限があります。

ホットコーヒーや紅茶、カフェインレスコーヒーなどもありましたよ。

あまりドリンクバーがあるキッズカフェがないので嬉しいですね!

カフェリーノ・ドリンクバー

ワッフルのメニューはこちらです

カフェリーノ・ワッフルメニュー

こちらも種類が多いですよね。

娘はメープルワッフル、私はラズベリーアイスワッフルを頼んでシェアしました。

カフェリーノのワッフル

ほっぺが落ちそうな味です。

甘いんだけどくどくなくて何個でも食べられちゃいそう!

こだわりがすごくて、北海道産の小麦、牛乳、バター、卵を使用しています。

本場のベルギーワッフルに近づける工夫もしているし、発酵にも時間をかけているそうです。

オムツ替えスペースあり!
授乳ケープの貸し出しまであります

お手洗いの中にオムツ替えの台がありました。

小さな子連れの方は嬉しいですよね。

授乳スペースはありませんが、授乳ケープを使用して授乳できます。

授乳ケープは貸し出しもしてくれるようなので、忘れてしまった方は店員さんに声を掛けてみてくださいね。

食べ物の持ち込みは不可ですが、離乳食は持ち込みOKです。

温めもしてくれるので、持参された方は店員さんに頼むことが出来るようです!

カフェ リーノ基本情報・詳細

住所:札幌市清田区北野5条5-12-22

電話番号:tel:0118860237
営業時間:11:00〜17:00(土鍋のラストオーダー16:00)
定休日:日曜日

駐車場は店舗前に5台あります。
最寄りの地下鉄からでも徒歩1キロ以上あるのでバスで行くか車で行った方がいいです。

予約に関して

ご予約の電話は「15時以降」にお願いします。当日ご来店予約は9:00〜☎︎ok ①キッズスペース横座敷(★ブログにて空き状況掲載中)ご予約時間→11:00or13:30の二交代制 ※最大人数(子供含む)10名まで。 ②テーブル席のご予約は11:30〜ok(※土・祝は11:30または13:00)
注意:ご予約人数の変更は必ずお電話下さい

出典:食べログより

アメブロで予約状況が分かるんですね。
予約状況の確認はこちら

予約は小上がりが希望の場合は予約は必須だと思いますよ〜

小さな子がいても外食できるカフェは貴重な存在ですよね。

お出かけの参考になると嬉しいです。

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

早坂マーガレット

札幌在住、2人の子をもつお母さん。 外食・お出かけ大好きで子連れ歓迎のお店を日々探求中。 大手サイトや雑誌は教えてくれない本当の口コミがここにあります。 子連れ歓迎飲食店・遊び場・公園・イベント情報などを発信。

-子連れカフェ・レストラン
-

Copyright© 北海道子連れグルメとお出かけ情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.